日本業務食品は、更なる拡大を目指して品揃えを増やすと共にOEM生産、新チェネル開発などを展開しています。